リーガルのゴアテックス革靴ってどう?ビジネスシューズの定番となるか

regal-GORE-TEX02

今回は最近流行りの「GORE-TEX(ゴアテックス)」の機能が搭載したリーガルの革靴について検証してみようと思う。

最初に言っておくと、GORE-TEX素材の革靴は1足持っておいた方が良い。

理由はこれから細かく解説するが、このような機能性重視の革靴は、季節・天候などの環境に左右されないため非常に使い勝手が良いのだ。加えてリーガルという国産ブランドと上質な革素材、日本人の足に合った形状、個人的な意見も介入してしまうが評価としては非常に高いものと思っている。

GORE-TEXを採用したリーガルシューズの魅力

http://www.shoes-street.jp/shop/e/egoretex/

http://www.shoes-street.jp/shop/e/egoretex/

ゴアテックスの何がいいの?

http://www.shoes-street.jp/

http://www.shoes-street.jp/

濡れない・蒸れない

GORE-TEXの魅力はこの2つ。特殊素材を使用し、突然の雨・地面の水たまりに対する防水・撥水機能、人体で最も汗を多くかく足汗の除湿機能を持つ。もともとはレインコートなどに採用されていたGORE-TEXだが、リーガルとコラボしついに革靴にも採用された。

ソールからも熱・蒸気を逃がす

regal-GORE-TEX07

機能性はもちろん、見た目の涼しさも重要。リーガルのGORE-TEXシューズは、ソールにいくつもの穴が空いており、ソールからも熱を逃し除湿することができる。またこの穴にもGORE-TEX性能が施されているため、水たまりに誤って入ってしまっても水が侵入することはない。

梅雨・足が蒸れやすい人・歩行距離が長い人におすすめ

regal-GORE-TEX09 P1030272

特に梅雨の季節や足が蒸れやすい人、足汗で悩まれている人には最大の味方になる革靴。

人体の中で最も発汗量が多い部位は足と言われており、営業マンのように毎日動きまわる人だと、その狭い表面積から300~500ml以上もの発汗がある。

従って、通気性能・除湿機能については絶対に無視できない。

P1030274 P1030283

リーガルGORE-TEXシューズの口コミ・評判

ここでは実際にリーガルのゴアテックスシューズを履いている人の口コミをまとめた。私以外の印象・感想なのでむしろこちらを参考にしていただきたい。

カジュアルスタイルでも合わせられる

denim04

リョウさん(大阪府/30歳/人材派遣)
このシューズの一番の魅力は私服にも気軽に合わせられるところ。意外と防水・防塵・除湿性能が備わったメンズシューズだと、デザインが安っぽかったり、機能性重視でダサいものが多い。しかしリーガルというブランドもあって、仕事以外のプライベートでも簡単に履きこなせるのは嬉しい。

高品質で長く履け続けられる革靴

regal-GORE-TEX20

トシヒデさん(岩手県/24歳/自動車整備士)
私は自動車の整備士をしているため普段は革靴を履きません。年に数回、会社の決算などで全社員が集まる機会がありますが、そういう時に革靴を履きます。人にもよるかもしれませんが、私は年に数回しか履かないからこそ品質がよく長く履き続けられる靴を望んでいます。そもそもほとんどの革靴の劣化原因が「蒸れ」「汗」「雨」などの水害によるものなんです。なので、防水・撥水・除湿性能が高いこのリーガルGORE-TEX革靴は、ただ機能性が高いというわけではなく、長く履き続けられる証だと思います。また茶色だとカジュアル色が強いため、私は黒を履いていますがお気に入りです。

とにかく涼しい!

regal-GORE-TEX15

ツトムさん(茨城県/45歳/建築関係)
この革靴はそれこそ「革靴」と思えないほど涼しい。ゴアテックス加工が全体に施されており、通気性は抜群。内部も麻のような素材になっていて汗が全くこもらない実感があります。内部が革じゃないので色落ちや剥げてしまうこともありません。私は基本的に一年間通じて足の蒸れやニオイに悩んでいますが、この靴を履いてから、妻や娘に「玄関が臭い」と言われなくなりました。

リーガルGORE-TEXシューズの欠点・デメリット

次にリーガルGORE-TEXシューズの欠点・デメリットについて考察していこうと思う。どんな製品にも必ず欠点はある。購入をお考えの方は必ずこの章を見てから買ってほしい。

ソールの交換ができない

regal-GORE-TEX03

この靴の特徴でもあるゴアテックス搭載のゴムソールはメリットでもあり、「交換できない」というデメリットでもある。しかし、ゴアテックス自体の耐久性能は「半永久」ということが公式でも言われているため、毎日の手入れを行っていれば機能低下は起こり得ない。

なお、かかとの交換はいつでも行うことができる。

クラークスと比べると値段が高い

clarks

リーガルが販売代行しているクラークスにもGORE-TEXを搭載したビジネスシューズが発売されている。性能的な違いは無いがデザインやカジュアル色が強いため1万円近く安価で発売されている。

もし、リーガルより安価でカジュアルなGORE-TEX革靴がほしいというのであれば、クラークスの革靴を選ぶべき。

>>クラークス「GORE-TEX」革靴の詳細を見る

リーガルの公式通販で注文する際の注意点

regalonline

リーガルの公式通販ページである「シューズストリート」で実際に購入する際の注意点を解説しておく。

①リーガルクラブのポイントが付かない

regalpoint

実店舗で靴を購入するともらえるリーガルクラブのポイントカードは、オンライン通販で購入しても加算されないため注意。

②返品・交換は無料対応

henpin-regal02

通販で靴を購入してサイズが合わなかったらどうしよう??

と思うかもしれないが、リーガルでは交換・返品は無料で対応してくれる。実際に私もこの靴を注文してサイズ感がイマイチだったため交換を依頼した。流れとしては、こちらが返品する前に、希望のサイズの靴が先に届くので時間短縮になる。なので写真は2足Ver.で撮れた。本当は私も店頭で購入したいが、時間の都合が付けられなかったり、リーガルの店舗が近くにないということもあり、このように通販で注文する機会が多い。

確かにサイズが合わないと時間や手間が掛かるが、実質的な金銭の負担が無いし、休日に時間をかけて店舗に行く方が疲れてしまうため通販が主流になっている。

どんな人にリーガルGORE-TEXシューズはおすすめ?

P1030273

再度リーガルGORE-TEXシューズについて特徴をまとめてみよう。

濡れないからカビが生えない、革の劣化を予防
蒸れないから臭くならない、足の臭いをカット
安心の国産ブランド、日本人の足に合わせた形状
ソールからも熱を逃がす特殊素材、履いているだけで涼しい
カジュアルでも履きこなせるプレーントゥタイプ

以上がリーガルGORE-TEXシューズの大きな特徴。ビジネスにおいて、営業マンには湿気や汗ばむ夏の季節が近づくと大変強い味方となる。靴に色の規制がない会社は黒よりも茶色を選んだ方が、熱を感じにくいだろう。

蒸れ・臭い・暑さ対策として、また高品質、耐久性を望む方にはリーガルGORE-TEXシューズは非常にコストパフォーマンスに優れた1足に鳴ることだろう。